Voicy大好きジムボルダラー妄想記

Voicy拝聴記録とボルダリングコンペを語るブログ。

タグ:ボルダリング

2020年2月9日
スポーツクライミング 第15回ボルダリングジャパンカップ
準決勝、決勝
駒沢オリンピック公園総合運動場屋内競技場 (地図)
で行われました。
大会公式サイト
IMG_2665

優先入場権のある頂会員なので、
開場の8時30分ちょい前に行ったら
通常列は200人以上並んでた!!
好きな人にとっては、年間¥6,000-は安い。

準決勝課題
M1
IMG_E2694
M2
IMG_E2696
M3
IMG_E2699
M4
IMG_E2702

W1
IMG_E2703
W2
IMG_E2701
W3
IMG_E2698
W4
IMG_E2695

準決勝、決勝に残れなかった選手で
記憶に残ったのが
平野夏海選手の3課題目
今泉結太選手の3課題目
杉本怜選手の4課題目


決勝女子1課題目
IMG_E2744
決勝女子2課題目
IMG_E2749
決勝女子3課題目
IMG_E2746
決勝女子4課題目
IMG_E2742

決勝男子1課題目
IMG_E2741
決勝男子2課題目
IMG_E2747
決勝男子3課題目
IMG_E2745
決勝男子4課題目
IMG_E2748




女子結果

優勝 伊藤ふたば選手
準優勝 野口啓代選手
3位 野中生萌選手

男子結果
優勝 原田海選手
準優勝 楢﨑智亜選手
3位 井上祐二選手

CLIMBERSの

チーフセッターが振り返る BJC2020 激闘の舞台裏

の記事面白いので是非


東京オリンピックが終わった後、どうなるか含め
早くも来年が楽しみ

ほんじゃまた。

スポーツクライミング 第15回ボルダリングジャパンカップ (BJC2020)
が、駒沢オリンピック公園総合運動場屋内競技場 (地図)で
2月8日(予選)、2月9日(準決勝・決勝)に行われます。

出場選手等、詳細情報は、下記大会サイトをご確認ください。
日本山岳協会(公式サイト)←例年通りだとLive resultはこっちにリンクが貼られる
出場予定選手JMSCA(大会サイト)

一番のみどころは、
男子は
楢崎智亜選手が初優勝出来るか!!
女子は
野口啓代選手が有終の美を飾るか!!

本格的なみどころは他に譲るとして
こちらでは、勝手に準決勝進出者(20名)を予想するって
無粋なことをします。

まず、男子から(順不同・敬省略)

藤井快 村井隆一 楢崎智亜 原田海 石松大晟 杉本怜 緒方良行 渡部桂太 高田知尭 山内誠 亀山凌平 北江優弥 川又玲瑛 楢崎明智 土肥圭太
井上祐二 百合草碧皇 天笠颯太 関口準太 今泉結太

続いて、女性(順不同・敬省略)

野口啓代 森秋彩 伊藤ふたば 野中生萌 谷井菜月 中村真緒 小武芽生
工藤花 倉菜々子 菊地咲希 金子桃華 野部七海 中川瑠 菅原亜弥
渡辺沙亜里 高田こころ 平野夏海 青柳未愛 小池はな 戸田萌希

男子は、ユース世代がどこまで食い込めれるか
逆に女子は、大人世代がどこまで活躍できるかに注目

私は、予選チケットあるけど、
不覚にも決勝のチケットを購入し忘れ
今から手に入れる方法模索中

観戦出来ないかたは、You tubeでライブ中継もありますよ。

ほんじゃまた。

ボルダリングワールドカップ2019
最終年間ランキング

男子
1.
NARASAKI Tomoa
2.ONDRA Adam
3.
OGATA Yoshiyuki
4.CHON Jongwon
5.
FUJII Kokoro
6.
HOJER Jan
7.
RUBTSOV Aleksey
8.PEHARC Anze
9.KRUDER Jernej
10.
SCHUBERT Jakob
11.SUGIMOTO Rei
12.
HARADA Kai
13.CONRU Manuel
14.
ISHIMATSU Taisei
15.
VEZONIK Gregor
16.
TAKATA Tomoaki
17.
PAN YuFei
18.DOHI Keita
18.MEGOS Alexander
20.
COLEMAN Nathaniel

女子
1.JANJA Garnbret
2.
NOGUCHI Akiyo
3.GIBERT Fanny
4.
ITO Futaba
5.PILZ Jessica
6.KLINGLER Petra
7.RAKOVEC Lucka
8.KADIC Katja
9.
CHANOURDIE Julia
10.COXSEY Shauna
10.KAZBEKOVA Levgeniia
12.YIP Alannah
13.JOHNSON Alex
14.
HONIG Afra
15.
NONAKA Miho
16.
NAKAMURA Mao
17.
SA Sol
18.
CONDIE Kyra
19.ZHANG YueTong
20.MORI Ai


ほんじゃまた。

関連記事
ボルダリングワールドカップ2018年 年間ランキングTOP21 Instagram Account 男子

ボルダリングワールドカップ2018年 年間ランキングTOP20 Instagram Account 女子 

リードワールドカップ2018 年間ランキング TOP 25 Instagram Account 男子 

リードワールドカップ2018 年間ランキング TOP 25 Instagram Account 女子


2019年6月8日(予選) 6月9日(準決勝・決勝)
ボルダリングワールドカップ第6戦(最終戦)がベイル(アメリカ)
で行われました。

いや~凄い結末!!
準決勝も楽しかった。

準決勝結果
MEN
CHON Jongwon
HOJER Jan
OGATA Yoshiyuki
NARASAKI Tomoa
ONDRA Adam
MCCOLL Sean
ISHIMATSU Taisei
COLEMAN Nathaniel
FUJII Kokoro
10 NARASAKI Meichi
11 TAKATA Tomoaki
12 HARADA Kai
13 MEGOS Alexander
14 MCQUEEN Sam
15 KAWAMATA Rei
16 DOHI Keita
17 TERNANT Arthur
18 BAILEY Sean
19 FLOHE Yannick
20 FULTZ Matt

WOMEN
GIBERT Fanny
JANJA Garnbret
NOGUCHI Akiyo
NONAKA Miho
5 DOUADY Luce
NAKAMURA Mao
7 GROSSMAN Natalia
8 ROGORA Laura
9 MEUL Hannah
10 HONIG AFRA
11 HAYES Margo
12 ITO Futaba
13 JOHNSON Alex
14 CONDIE Kyra
15 YIP Alannah
16 BESTVATER Alma
17 KIM Jain
18 VEST Allison
19 CHANOURDIE Julia
20 TANII Natsuki

準決勝動画


男子決勝
3課題目をNARASAKI Tomoaが完登した時点では、
このまま、優勝で年間優勝も決まるかも?ってなったけど
最終課題NARASAKI Tomoaが登れず、続く
OGATA Yoshiyuki
がフラッシュで優勝
完登後感極まっている姿が目に焼き付く。
優勝インタビューも、隣に通訳担当の人居たけど
通訳なしで対応していてそこも好感。

2位がNARASAKI Tomoa
年間優勝決定。出場4大会中 2位3回、優勝1回の
抜群の安定感でした。

3位にCHON Jongwon
最終課題完登で、今シーズン初表彰台!!

女子決勝
JANJA Garnbret が開幕から6連勝!!
つまり今シーズン全勝。
準決勝観ている時は、疲れを感じて
連勝止まるかも?ってなったけど、決勝のパフォーマンスは圧巻!

2位は、NOGUCHI Akiyo
今シーズン出場した4大会全て2位!!
NARASAKI Tomoa同様抜群の安定感

3位は、GIBERT Fanny 
決勝3課題目の登りと、
準決勝全完は素晴らしかった。

男子は、今シーズンも全大会優勝者の違う結果に。
本当に群雄割拠で、8月の世界選手権が楽しみ過ぎる。

女子は、NOGUCHI AkiyoGIBERT Fanny を足したくらいじゃないと
JANJA Garnbretに勝てないのか!

決勝動画


ほんじゃまた。

4月5日にMeiringen(スイス)でスタートした
ボルダリングワールドカップ2019

先日のMunich(ドイツ)での第5戦が終了し
6月7日からアメリカのVail(ベイル)で行われる
第6戦が最終戦となります。

年間ランキング
男子は,3位の藤井快まで可能性はありますが、
2人の安定感を考えると、Adam Ondraと楢崎智亜の一騎打ちの様相。

女子は、ご存知Janja Garnbretのトップが決まっています。
5連勝しているので当然ですねw

最終戦を更に楽しく観戦する為に、また8月には世界選手権も控えてます。
(しかも日本で!とりあえず決勝のチケットはゲットしたけど
果たして行けるのか…)
それまでにチェックしておいて損のないRANKING TOP20
INSTAGRAM ACCOUNTの紹介です。(わからない人が数名...)

男子
1.ONDRA Adam
2.NARASAKI Tomoa
3.RUBTSOV Aleksey
4.PEHARC Anze
5.FUJII Kokoro
6.CHON Jongwon
7.SCHUBERT Jakob
8.KRUDER Jernej
9.HOJER Jan
10.SUGIMOTO Rei
11.OGATA Yoshiyuki
12.CONRU Manuel
13.VEZONIK Gregor
14.HARADA Kai
15.PAN YuFei
16.ISHIMATSU Taisei
17.DOHI Keita
18.TAKATA Tomoaki
19.MEGOS Alexander
20.REUSER Tim

20人中8人が日本人っていうのは脅威ですね!

女子
1.JANJA Garnbret
2.GIBERT Fanny
3.NOGUCHI Akiyo
4.PILZ Jessica
5.KLINGLER Petra
6.ITO Futaba
7.RAKOVEC Lucka
8.KADIC Katja
9.COXSEY Shauna
9.KAZBEKOVA Levgeniia
11.CHANOURDIE Julia
12.YIP Alannah
13.JOHNSON Alex
13.SA Sol
15.ZHANG YueTong
16.HONIG Afra
16.MORI Ai
18.KRAMPL Mia
19.LETTNER Sandra
19.PHILLIPS Emily
19.REKABI Elnaz


ほんじゃまた。

関連記事
ボルダリングワールドカップ2018年 年間ランキングTOP21 Instagram Account 男子

ボルダリングワールドカップ2018年 年間ランキングTOP20 Instagram Account 女子 

リードワールドカップ2018 年間ランキング TOP 25 Instagram Account 男子 

リードワールドカップ2018 年間ランキング TOP 25 Instagram Account 女子


↑このページのトップヘ